MEDI-ECHO
TOP MEDI-ECHO 製品情報 サポート リンク集 お問合せ
よくある質問と回答−MEDI-ECHOの導入に関する、ご質問と回答を集めました。お問合せの前にご一読下さい。

MEDI-ECHO(メディエコー)とは何ですか?

MEDI-ECHO(メディエコー)とは、ICソリューションズ株式会社が開発・サポートしている医療機関向けの医療情報管理ソフトです。(株)油井コンサルティングの「ドクターソフト」をベースとした医事会計・電子カルテシステムです。

他社システムとの違いはなんでしょうか?

堅牢なデータベース

リースではなくレンタルなのでローコスト、独自のデータベースマネージャを採用しておりデータベースが堅牢である、入力したデータを最大限に生かす柔軟なシステムなどです。

価格体系を教えて下さい

販売はレンタル制

販売はレンタル制です。調剤薬局用のMEDI-ECHO P (レセプト枚数制限なし)は、¥34,560(税込)/月、MEDI-ECHO PII (レセプト枚数120枚/月まで)は、¥21,600(税込)/月となっております。医科向けのMEDI-ECHO D は、月額レンタル料金 ¥43,200(税込)/月となっております。なお、P・D 共に3台まで同じ価格で端末を拡張頂けます。4台目以降は、1台毎に¥10,800(税込)/月が加算されます。必要となる費用は、導入時のご契約料、機器・オプションソフトの購入費用、月々のソフトレンタル料のみになります。

Mac OS、Linux、Free BSD、SolarisなどのOSで使用できますか?

Windows専用です

MEDI-ECHOは、Microsoft Windows®専用のソフトですので、他のオペレーティングシステムでは使用することができません。MEDI-ECHOを使用する上で推奨のOSは、32bit版もしくは64bit版Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate です。

パソコンはWindowsが載っていれば、どのようなパソコンでも利用可能でしょうか?

快適なご使用のための推奨スペックがございます

MEDI-ECHOを快適にお使いいただくための推奨スペックがございます。32bit版もしくは64bit版Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate で、CPUは2コアかつクロック周波数1.4GHz 以上、HDD最低空き容量は100GB程度メモリ4GB以上を推奨します。なお、必要動作環境はご希望の機器/ソフト構成などにより大きく異なってまいりますので、必ずご購入前にご相談下さい。

入力端末の拡張は、何台まで可能でしょうか?

LANを使用すれば最大15台まで拡張可能

最大15台となっております。ご契約の台数によってレンタル料金が異なって参ります。

現在、他社のレセコンを使用していますが、データ移行はできますか?

データの移行

患者さんの頭書データは、基本的に移行が可能です。しかしながら薬歴/カルテのデータは、移行できないケースが多いようです。(ただし、現在お使いのソフトがドクターソフトでしたら全てのデータの移行が可能です)

各種マスターはどのようなものを使用していますか?

安心のマスタ

病名・薬剤・処置項目などは、厚生労働省マスターを使用しております。厚生労働省の標準に準拠したマスターですので、安心してお使いいただけます。

データ入力は簡単でしょうか?、パソコン初心者でも大丈夫ですか?

柔軟な入力システム

はい。マウスとキーボードどちらでも入力できる工夫がされています。パソコンに不慣れなお客様には、ひらがな入力をマウスで行うための50音パッドをご用意しています。また、なるべく素早く入力されたいお客様には、キーボードショートカットによる高速入力をサポートしています。

MEDI-ECHO使用中も他のソフトを使用できますか?

マルチタスクで能率アップ

はい。Microsoft WordやExcelなどのビジネスソフトを同時に使用することができます。空いた時間に異なるソフトを動かすことができるので、仕事の能率がアップします。

使用期限やデータの入力に限界はありますか?

データ保存期間は最長5000年

患者さんのデータ保存期間は最長5,000年/最大登録件数は100万人であり、実運用上における限界はないと考えております。

サポート体制はどのようになっているのでしょうか?

迅速な対応

まず、MEDI-ECHOサポートセンターにご連絡ください。サポートセンターで解決できない問題でしたら、担当者が対応します。

サポートセンターはどのようなサポートを行ってくれますか?

サポートセンターにお電話下さい

お電話(フリーダイアル)でのサポート・質疑応答、トラブル解決を行っております。お電話での解決が難しい場合は、リモートメンテナンスも行っております。

バージョンアップはどのように行いますか?

バージョンアップ

インターネット接続によるオンラインバージョンアップ、もしくはバージョンアップCD-Rの送付により、簡単にバージョンアップを行っていただけます。また必要により、リモートによるバージョンアップや、ご訪問してバージョンアップするケースもございます。

帳票類は充実していますか?

MEDI-ECHO帳票プログラム

MEDI-ECHO帳票プログラムを始めとして、多数の帳票類を取り揃えております。MEDI-ECHOの帳票類は、入力データを利用した在庫管理や経営分析などに力を発揮します。

レセプト等の印刷に使用する用紙は通常のコピー用紙が使用できますか?

白紙からレセプト印刷

はい。汎用のコピー用紙でも印刷頂けます。汎用コピー用紙を使用することで、コスト削減も図れます。
(※請求書などにおいて、専用用紙が必要な場合もございます)

プリンタはどんな機種でも使えますか?

プリンタについてはご相談下さい

レセプト等の印刷物を高速に印刷する為に、専用のプリンタ制御言語が使用できるCanonやEPSON製のプリンタをお勧めします。メーカー・機種によっては使用不可能な場合もありますので、必ずご購入前にお問合せ下さい。

セキュリティ機能はありますか?

ログオン機能

MEDI-ECHOを起動直後にログオン画面を表示する、ログオン管理機能がございます。ログオン管理機能を使用しますと、ログオンするユーザー毎にソフト操作に関しての権限を設定することができます。

導入には、どのくらいの期間が必要でしょうか?

システム導入

医科・調剤、システムの規模や構成にもよりますが、システム切り替えの場合は約3ヶ月前、新規ご開業の場合は約半年前にご相談いただければ、余裕を持ってシステムの導入を行うことができます。

薬価改正・法改正時は、どういった対応をしてくれますか?

CD-Rで簡単バージョンアップ

薬価改正・法改正時は、インターネット接続でのオンラインバージョンアップ、もしくはバージョンアップCD-Rをお送りいたします。MEDI-ECHOでは、バージョンアップにかかる費用を別途頂戴することはございません。

導入後、操作等でわからないことがあった場合はどうすればいいのでしょうか?

サポートセンターにご連絡下さい

MEDI-ECHOサポートセンターにご連絡下さい。専門のサポートスタッフによるアドバイスを致します。お電話での操作説明が難しい場合は、遠隔操作によるリモートメンテナンスを利用してご説明することもございます。

MEDI-ECHOに興味があるのですが、問い合わせはどこにしたらいいですか?

こちらのページに掲載しておりますメールアドレスか、電話番号より、お気軽にご連絡下さい。

※本ページに記載された社名・商品名は、各社における商標または登録商標です.

©Copyright IC Solutions co.,ltd. All rights reserved.